夏が来る前に!夏太りの解消法を頭に入れておく!

夏が来る前に!夏太りの解消法を頭に入れておく!

夏は暑いため、大量の汗をかきます。汗をかいてエネルギーを消費したら、その分食事でたくさんの栄養とエネルギーを摂取しなければなりません。そこで、食べ過ぎてしまうことがあります。

 

夏太りを加速化させたくないなら、まずはこの考え方を捨てましょう。実際のところ、汗をかいたからと言って、エネルギーがたくさん消費されているとは限りません。よって、食べ過ぎは夏太りの原因となってしまいます。夏太りを防ぐためにも、摂取カロリーよりも消費カロリーを増やすようにしましょう。

 

これはダイエットの基本です。残念ながら、「汗をかくことでカロリーが消費される」と勘違いしている人が多いようです。また、夏は冬よりも基礎代謝が低下する季節です。当然、運動を行っても、消費されるカロリーはごく僅かに過ぎません。

 

太ってしまった後に痩せるための努力をしても、それはなかなか大変なことです。毎日の生活において太らないための努力をすることが大切です。

 

もし摂取したカロリーがかなりオーバーしてしまった場合には、軽く運動してから寝るようにしましょう。しかし、無理な目標をたててしまうと長続きさせることが難しくなってしまうので、必ず自分が無理なくできる目標を考えることが重要です。

 

「毎日2時間歩く」という目標を立てるのも決して悪くはありませんが、それよりも「家の中で筋トレをする」という目標のほうが達成しやすいのではないでしょうか?それから、日常生活を見直すことも大切です。夏太りを意識しながら生活するだけでも、何かが変わってくるはずです。